読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見たもの読んだもの記録

映画、漫画、イベント、小説などなどの見たもの読んだもの記録です

映画バクマン 見ました

さすが大根監督ですスタイリッシュ!友情努力勝利!

こまつなな〜〜!!!

こまつなな〜〜!!!

すげぇ美少女イラストを見て「あっこれ私…だよね?」て言えるのはこまつななだけ〜〜!!!

 

主役2人、年齢に無理がないか⁇と思ってたけどまっったく無理がない   俳優さんて、すごい  佐藤健わっかい

 

ジャンプってほんと特別だったよなぁ  好きな漫画が打ち切られたショックで15年くらい全然本誌を読んでないので、今の私は全然そう思わなくなってしまったけど、ほんとに特別だった

しかしやっぱり仕事にしたらほんっとうに過酷すぎるな…ブラックすぎる アシスタントすらできないと思う

あっと言う間に胃に穴があくだろう

 

面白い、と思わせるだけでも本当に大変なのに、そこからさらに雑誌購入→アンケート投函、の手間をかけさせるって、ものすごいこと

残酷な…

毎週アイドルの総選挙   寝ずに描きながらそのプレッシャー   ムリだよな本当   凄まじい

なんで机にごはんですよあるんだろ

 

感動するけど、これは私にはリアルじゃないなあ〜  フィクション!てかんじ

凄まじすぎる…  

共感とかを求める作品ではないよな

 

 

 

君たちの作品はまだ全く面白くない 

ジャンプで描きたいんだったら必ずヒットさせなきゃダメなんだ

これだと読者に見透かされてすぐ見捨てられる

俺の恋人は漫画や

人のこと気にしてらんねぇぞ、描き続けるしかねぇんだ俺たちは

 これは俺の漫画だ、俺以上にうまく描ける奴がいるはずない

編集部と漫画家が対立したとき、漫画家側に立つのが真の編集者だって

ONE PIECEドラゴンボール超えようぜ!!

恋は雨上がりのように 3、4読みました

3巻

エッチだ、、、、

あきらちゃんがエッチだった

眉月先生の描かれる女体が好みすぎてほんと無理 最高すぎる

美しい、、

ここから始まる、限りなく百合に近いでも百合じゃないしかしちょっとだけ百合、なはるか→あきら

最高 はるかちゃんの出番が増えて最高 本当に可愛い そしてエッチだ

ベリショタレ目そばかす色黒巨乳陸上部と、これでもかと詰め込まれていたのに更に百合分も足されてちょっと胸やけを起こしそうなレベル

はるかちゃん、、、、

4巻

エッチだ、、、、、

あきらちゃんは4巻でもエッチだ なんて子だ

父と店長、似てるのかな そうなると更に深刻な感じになる

はるかとあきらの「これもう百合じゃん」って流れからのちひろさん登場、店長のあの表情だから、「えっ店長ゲイなの!?」と思わせる流れが最高

もっと私の感情を弄んでくれ。。。!!!!

え、ゲイなの??どのようにも読み取れてずるい

どうなんだろう バイくらいか 文学者だし

 

青年誌万歳

いぬやしき 3〜7読みました

面白い!!!

 

もうそれに尽きる

この言葉しか出てこない

ものすっごく!!面白い!!!!!

サイコーーー

 

すごい勢いで読む  ほんとエンターテイメント漫画の極地って感じする…

こういう設定なら永遠に面白いまま話続けられそうだし永遠に見たい  

永遠にいぬやしきの活躍を見たい

シシガミvs警察はワールドイズマインを思い出させる

ていうかワールドイズマインを思い出す ちょいちょいワールドイズマイン思い出す ワールドイズマインから説教臭さを消し去って読む人を全く選ばない風に仕上げましたって感じ

面白い ほんと面白い

ガンツってこれより面白いんだろうか  早く読まなければ

すごい

 

しかしいぬやしきにはおっぱいは出てこないんだろうか  おっぱいは封印なのか 顔面勝負か

 

 

人生の最後までには、本当に心から反省し…悔いる境地に辿り着けってことだと思う

 

あんたと俺は同じだ  自分のことしか考えてないんだよ  俺も…お前も

 

 

 

シシガミがネット上のクズっぽい方々を粛清してるときは「あっヒロもヒーローになってるじゃん」って思ってその後一瞬マジでヒーローになってでも残念違いました〜〜ウケる〜っていう流れが最高ほんと最高

ヒロ主人公モードのときはいぬやしきの出番が少なくて寂しい

いぬやしき出たら超はしゃぐ

最近の美少女はマリって名前つけるのが流行りなのかな マリって美少女感ある名前なのか

奥先生は漫画描いてるキャラを出すの好きだし、それを美形にするの好きだよなぁって印象

 

何が幸せか知ってるから、不幸を描ける

何が快感か知ってるから、不快を描ける

何がつまらないか知ってるから、面白いものを描ける

何が悪で何が正義かを描くんだろうか、ちょ〜〜ワクワクする  

も、ちょおおおおおおおワクワクする!!!!!!! 

明らかに、シシガミを悪として描いてないんだもんなー!!

どうすんの!いぬやしきを悪に描いちゃうの!やばーい!!シシガミこそ真のヒーローにしちゃうの!やばーい!!!!!そういうの!!!が!!!すき!!!!巨神兵!!モンちゃん!ヒグマドン!隕石落ちるの!?マリちゃんの漫画は!?

あああーーーーもう早く続き読みたい!!!!面白い!!!

 

アオイホノオ 11巻から13巻読みました

痛すぎる

涙が出るくらい痛い

なんでこんなに若さを描くのがうまいのか   なんで?なんでおぼえてるの  すごいな

忘れずにしっかりと向き合っているのか

忘れないのか……本当にすごい  普段忘れてたとしてもしっかりと思い出したのか 本当にすごい  切腹だ ハラキリだ

タッチのリレーの話、私もそんな感じでうおおってなったなぁ〜と懐かしみ

私は新人賞に出したの完全に忘れてて、(絶対引っかかるわけないと思ってた)電話きて「え」てなったのでホノオ君のような感動は味わってない  本当にクソやな〜  やっぱり真面目にしっかり向き合った方が何事も楽しい  自分の適当さや感謝のしなさっぷりを心底恥じる

まーでも過去はどうしようもない  これからが大事

考え方も全然変わったしな  変わってないのは漫画が大好きということだけ 漫画を嫌いになりそうになったからやめたんだった  だからいいのだ!これでいいのだ!ボンボン

 

11は漫画で感動させる感じなのでメモ少ない、12はネームでそれを補完させてるので12メモ多い

 

11メモ

あのアニメのおかげで今まで描けないのでごまかしていた絵がそれなりの描けるようになっている!描けるから、進む!

手があったまっている!あのアニメのおかげで!

 

12メモ

「俺の脳内感動ストック」

「俺以外にもそんな難しいことをわかってる奴らがいようとは それもこんな近くに」

「お前らは客か!?よく考えろよ、いいか、俺たちはなぁ、目の前にごっそり積んであったお宝をあいつらに先にごっそりと持っていかれちまったんだぞ  それがわかってんのか!?もうこちらには戻ってこないんだぞ」

「俺も言われなくては  東京に来ないか、と   俺も誰かに言ってもらわなくては」

のろい動きでも自分で前に進んでいかなければいつまでもこの場所だ

「校舎も真っ先にトビラ絵にいれることにより、このあと一切出てこなくても読者は、最初に描いてあったくらいだからこの漫画家は背景が得意に違いない、と錯覚させるテクニックまでいれこんである」

今の俺はもう描いてるときだけが安心できるんだ

恥をかきたくなくって、 頭がいい感じに見えるように振舞っているな…

車田先生のあの男気とエンターテイメント性を…恥ずかしがらずに正面から訴える、豪胆でプロフェッショナルな姿勢を…  漫画的な演出を茶化すのではなく…堂々とつらぬいて描く!!

ちょっと斜に構えた目線でものを見てる…安全地帯からこずるくこざかしい漫画で勝負しようとしている…恥ずかしがってて作品が作れるか!?プロなら恥をかく覚悟でぶつけないと!ベタベタなメッセージでいいんだ!コソコソしてたらダメだ!!

経験豊かな本質をついた大人のアドバイスなど若者には受け止められない  そうやって若者は自分から遠回りを選んでしまうが…後悔することはない  なぜなら本人はそのことには気づかないからだ

(でもあれよ!!!遠回りしないとわかんないんだよ!!!だから無駄じゃない!!最初っから言うこと聞いてるだけでは、あとから納得いかなくなたりするんだ!遠回りが必要なときもある!)

 

13メモ

良い言い方をすれば直球ど真ん中、別の言い方をすればちょっと頭のよくない感じの表面的な…味だけのストーリー

そんなに大変な状況なのか なぜそんな中SF大会に⁉︎しかも大阪にまで  それが手塚治虫か!!

赤井…こいつめ…背中に巨大なカマキリなんかつけやがって…

やっぱり説明するんだ…

 

 

 

アオイホノオ 8〜10 読みました

 巻を重ねるごとに、ホノオがマジメにプロに近づいていくので、言葉のチョイスの厳しさがどんどんガチのものになっていく

正直キツイ  痛い

もう笑って読めない  お腹痛くなる   だいぶしんどい

全然笑えん   

何であんなの作っちまったんだとか、作らなければ良かったとか、言わないでくれよ…頼む…

泣きそうになる

ホノオ…もっと笑わせてくれよ〜  成長するなよ〜  

やはりこの漫画は購入してなんども読まないと……

せっかく手間と時間をかけて作るんだから、もっと深いマジメなちゃんとしたやつにしないと、という作り手の貧乏根性は完全に損するっていうのを教えてくれる、そのやり方が、エグいです、しまもと先生

セコさが伝わって更に損するのしんどいわ〜〜〜〜

10巻のしんどさは異常

 

8メモ

「上手い!ごまかし方が…うまい!!」

「上手くごまかせる人間がプロなのだ」

「俺は…その当たり前ができなかった…死んだのか!?死んだのか!?俺は!!」

「やはり自分でも漫画を描いている者は一般人と比べてやや採点が甘い!!なぜなら自分の実力も、アリ、として採点を下すから、基準点がおのずと甘くなる!!これは素晴らしい傷の舐め合いだ!傷を舐め合う道化芝居だ!」(これはしんどい  きつすぎる  )

9メモ

「できるわけがないだろう!!!この俺に!!!」

「あの人は普通の漫画家じゃないんだよ!!」

「若者は基本的に自分のお気に入りからしか、何かを学ぼうとしない」(私若者じゃね〜けど刺さる)

 10メモ

「面白かったんコレ!?手はまぁそれなりに入ってるわな  一生懸命作りました感はあるわ   これといって突っ込みどころも見つからへんしな   せやけど、何も心に引っかからんし、話題にするところもなんもないし、もう一回見たい気持ちも起こらへんし、なんか見てて肩こるし…今の、なんやったん?」

「何も感想はありませんと!はい見ましたけどそれで?的な空気!!」

「まさか三ヶ月間の全てをかけて作った作品が、作った本人をこれだけ苦しめるとは   作らなければ良かった  なんで俺はあんなものを…一生懸命に、作っちまったんだ」

「アホっぽい方向にシフトしてから!10割打者になった気が、俺はアホには少々自信があります!俺はアホでいかせてもらいます!アホで!俺はアホのパワーで壁を打ち抜く!!俺はアホになる!誰よりもアホに!」 

 

 

 

親切なクムジャさん 見ました

結論から言うと面白かったです

 

ただも〜〜前半が見るのしんどくて辛かった、、、、

前半は10分くらいに省略できたのでは?とも思ってしまう

単純に好みの問題ですけど

刑務所のゲス描写とか別にいらんかったような

カットできたシーンは多いような印象

申し訳ないけど途中30分くらい早送りしました

ひょっとしたらそこにも良いシーンがあったかもしれないけど、、

 刑務所の講演?みたいなので、「あなた方は立派です、何故なら自分が罪人だと自覚しているから」て言ってたのはははぁーてなった

 

私刑が始まってから、画面のカラーもグレーになってからがすっごく面白かったです

怖い怖い や〜ん怖い

悪いことしたらこうなるんですよ!っていう教材にしていいと思う

みんなで仕返し大作戦が終わってからの、クムジャさんの般若の表情!!!

最高でした!!!

すごい女優さんですね

あの顔はすごい あの顔を見れただけでこの映画観てよかったと思いました

 

テンポはちょっと慣れるのに戸惑いましたが、韓国作品への興味が湧きました

実は今まで苦手だったので、評価の高いこの映画をレンタルしたのです

(アジョシだけは大好き)

最初「やっぱ無理か。。。」と思いましたが、見てよかった

 

でも人にお勧めできるかというとNoですね

 

 

 

海街Diary 見ました

すごく良い映画でした

かなり大変で過酷な現実を生きる4人姉妹の話なんだけど、とても綺麗

重い内容だけど全然鬱にならず、世の中って綺麗で優しい人は綺麗だなぁって思える

 

ストーリーも面白くて、女同士であーだこーだ言いながら見るの楽しい

「あ〜も〜絶対この子そう言うって思った!」

「あ〜も〜絶対この男はダメって思った!」みたいな

それぞれの登場人物の心の流れに無理がなくて、自然で、「あーやっぱそうなるよね〜」ってなる わかるわかる、あぁ頭を撫でてやりたい。。って頷く

 

とにかく4人姉妹が美しい!

すごい迫力の美しさ

長澤まさみが最っ高にキレイ!!惜しげも無く至高のスタイルを披露してくださっています 最高です 演技もすごく良い

すずちゃんがもう可愛くて可愛くて

「行きます!」って言った時ブワッて涙が出た

も〜本当に美しい姉妹、、

キャッキャしてたり喧嘩してたりするのがすごく可愛くて、面白い

笑える

 

嫌な奴もいるけど、優しい人もたくさんいるよねっていう

嫌なこともあるけど、良いこともあるよ、っていう

 

また見たいなぁ

原作も読みたくなりました