読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見たもの読んだもの記録

映画、漫画、イベント、小説などなどの見たもの読んだもの記録です

シリア閉ざされた街最後の病院 見ました

ドキュメント

シリア、アレッポで最後の一つになった病院のドキュメント番組

 

悲惨な映像が続く

子供が被害を受けている映像が続く

 

映る人たちは、まだ、というか、立派な体格の人が多い  

最近まで「豊かで平和な環境」だったのだろうと思う

世界遺産や、歴史ある街並みもことごとく破壊されている

 

ここまで徹底的に破壊してどうするんだろうかと思う…  

何か得があるんかな?損しかないのでは…と感じるんだけど

ここまでやっちゃったら、一人でも生き残ったら復讐の連鎖が続くし、この映像を見た人や色々と関わった人からずっとずっと憎しみをもたれるのに

絶対復讐されるから、それを防ぐには世界中を殺さないといけないのでは

なんのためにここまで破壊するのかがわからなかった

わからんなー  私にはほんとよくわからん

やらなきゃやられる、その繰り返しにしか見えなかった  色々複雑なんだろうけど

ここまで不幸を生み出さないといけない事情があるんだろうか

 

故郷を大事に思って故郷のためなら死んでもいい、と大人が決断をして、それで子供が死ぬのはそれはそれで物凄く残酷なことだ

 

いざ有事になったらこういう武器で攻撃されるのかとわかった

逃げ場がない、徹底的に、っていう武器が作られてるんだな  地下で爆破したりクラスター爆弾、毒ガス兵器

 

生き延びてもどうせ攻撃されるのに

それでも人は人を救おうとするし、それを無に帰すのも人だし

 

私はここを見捨てたことになるのか    

 

おおかみこどものあめとゆき 見ました

映画

金曜ロードショー

 

普段全然映画もドラマも本も漫画も、もちろんアニメも見ない母親が、えらく集中して見てたので、途中から私も見始めました

面白かった

すごくいい映画でした

 

なんでか知らないけど興味がなく全然見る気がなかった映画だったけど、ちょっとでも見れてよかった

いやいい映画だったわ。。

 

そりゃ確かにめちゃくちゃな設定で、突っ込みどころは満載なのはわかる

すごくわかる

そういうのが気になる人は集中できないだろうと思う。。

でも、あんなハチャメチャ自由な設定でも、それでも妙に「わかる」ってなる、妙にリアリティのある共感を呼ぶ描き方、がすごいと思った

「わかる、、、私おおかみのこどもじゃなかったしおおかみ人間の親じゃないけど、でも、なんかわかる」ってなる

途中、熊と遭遇して、でもその熊にも子供がいて、熊は去っていく、なシーンがあった

そういうことじゃないのかなー

全然違う生き物、全然違う環境、全然違うのに、なんかわかるでしょ 同じところあるでしょ、っていうメッセージがある

あめの選んだ道もゆきの選んだ道もある どちらも素晴らしい 「選択させる」ことが親の使命 完璧なる子育て(私はこの子育て描写が完璧すぎて、そこがちょっと引っかかったかな。。。母親になったからって皆が皆ここまでスーパーマンにはなれないぞ〜!ハードル上げるな〜!みたいな)

多様性を認めましょう、みたいなことだと思う

 あの熊のシーンはなんかよかったな ああそういうことを言いたいのかな、みたいな

 

そういううだうだは抜きにしても、風景がきれいだし子供たちの楽しそうな様子は可愛いし

細田監督は「恋愛描写」がすっごいうまいと思う ゆきがカーテンの陰でおおかみになったりヒトになったりするシーンはすごくキュンとした

 

モアナと伝説の海 見ました

映画

まずいきなり文句なんですけど、邦題、この映画については良くないと思う

この映画は「モアナ」でしょう

「と伝説の海」が完全に蛇足

これはもう絶対に「モアナ」という作品でしょう

または「モアナと半神半人」これならまぁ許容できた

 

アナ雪は良かった フローズンより「アナと雪の女王」だと思う アナとエルサの映画だと思う 邦題グッジョブ

モアナの邦題は、「メリダとおそろしの森」ほどではないけど、ダメな邦題だと思う

 

だってモアナがかっこよすぎる!!!!!!

モアナ!!!

モアナーーーー!!!!!!!

 

も〜〜〜〜んのすごい号泣しました

泣きやすいので、冒頭のショートアニメからもう泣いてたんですが(あれ最高だった)

 

いや〜〜〜最高だった

今映画でできる面白さや感動や、多くの観客に伝えて感動できるテーマ、の、最高レベルを表現してると思う

いや〜〜〜〜〜

最高だった

すごい良かった なんか色々言い出すとキリがないのでもうそれしかない

 

マッドマックスではあった

進撃の巨人でもあった

でも「モアナ」だな!

 

私は映画大好きだけど、DVD買っても結局あんまり家では見ないので、最近つくづく本当に思うんだけど映画は「映画館で見るため」に作られているんだと思う

劇場で見ないことは、ものすごく勿体無いことをしているんだと思う

去年から素晴らしい映画が立て続けに来ている今、本当にすごくそう思う

 

モアナは絶対に劇場で観るべき映画

みそこねて、DVDで見たとき、「あー劇場で見たかったなこれ」って絶対思うはず

劇場に見に行ったら、「あー劇場で観れて良かったなこれ」って絶対思える

 

ていうか

4DXで見たい!!!!!!!

も〜〜〜〜〜なんで!!!!!!こんなにも4DXで見たい!!と思う作品が今後出てくるのかも怪しいくらい、これはもう本当に4DXで見たい!!!!

なんのための4DXか。。。。

この映画のためじゃないの〜〜!!!????もうほんと謎

 

今回は字幕で見ました

最高でしたな。。。

 

吹き替えは、メインテーマソングをユーチューブで聞いたら、途中無理やり日本語当てはめてる感じがあったので、最初は字幕でって思ってたのですよ

次は吹き替えでも見たいです そうしたら映像に集中できるから

 

公開してる間は週一で見たい、これは、、、

すごい体験をした、そんな気持ちになれる時間でした

壮大な冒険の描写が涙を誘います 

恋愛描写は一切ないですが、先祖、海、神、家族、そして自分に対する自信、大きくて深い、人生に必要な愛が描かれた映画だと思う

 

これから先の人生、「あの山は神様が寝てるように見えるじゃろ」とかいう山や島を見たら、この映画を思い出せるとしたら幸せ

ハピネス 2~4 読みました

漫画

1巻読んだのつい最近な気がするけどもう4巻も出ている…という驚き

 

もうほんと絵画みたいになってますね

美しい

押見先生がバンパイア描くとこうなるのか

エロスとグロテスクさと美しさ

 

面白いですし読みやすいし何よりもうほんと美しくて美しくて

五所ちゃん可愛いな〜

ノラの脚はすごいな  も〜〜  ずっとノラの脚だけ見ていられる

 

カラーになっても血は黒であらわしてほしいってくらい黒い血が良い

モノクロの美しさ

アイアムアヒーロー 13〜19 読みました

漫画

うあ〜〜小田さんショックや〜〜〜

絶望的像状況でも、少しでも楽しみを見つけてストレスを減らそうとする感じの描写がすきすき

温泉シーンよかったしひろみちゃんとのラブラブシーンもよかった

本当絵がうまくなりすぎ改めて

空気とか、細かい言動を描くのがものすごい上手い漫画家さんにこの画力くっついてきたらもう実写みたいなもんだな 

 

最終巻まであとちょっと

 

ひろみちゃんが19の最後で聞こえたような声は、ひろみちゃんだけでなく全員聞こえてるのでは?とか思ったけどどういう終わり方なんだろ〜

やっぱり女王ひろみを守ったひでおがヒーローとなるのか

ネタバレは見ませんでしゅ

スーサイドスクワット少し見ました

映画

シーサイドスクワット

流し見、最後までは見てない

 

公開前はすごい見たかったんですが、公開後、評判が微妙だったので劇場にはいきませんでした

いやでも面白かったです つまらんくはない

ハーレークインすっごいかわいい

一途な女性じゃん。。。

確かにハーレークイン映画ではありましたね

最後まで見てないのでなんとも言えないけど、ハーレークインが中心だな〜という感じだった 単に私が彼女でてるシーンしか目をやってないだけかもしれないけど

美術やメイクが気合入ってて見ごたえがありました

画面がかっこよかった

スイートプールサイド 読みました

漫画

めっちゃ面白かった!

ずっとニヤニヤしながら読んでました

 

若杉公徳っぽい絵柄の時代の押見修造作品もほんと大好き。。。!!!!

押見先生の漫画は、男性主人公も可愛く描かれるから、いいんですよね

ラッキースケベが納得できる これはイジられ系の男の子だわ〜っていうのが上手い

女の子が可愛いのはもちろんなんですが、男性主人公がいつもいつも最高だと思います

恥じらいがある

 

あとがきの、

「なんかエロいねという言葉がとても嬉しかった、

この喜びがその後の僕の道を決めたともいえます、

つまりこの なんかエロい の なんか の部分を

あれこれ描いていけばいいだと悟ったんです」

がもういい言葉すぎて壁に書いて貼っておきたい